【SWAG2】僕の愛機をもっと推したい!【VAPORESSO】

北雲工房

今日は僕の愛機VAPORESSO SWAG2の魅力を解説したいと思います!

例のごとく詳細な情報はレビューサイトさんの方が圧倒的に詳しいので
使用感をメインに書かせていただこうと思います。

僕のSWAG2は新色のPhantomです。(↑の左側の)
単色カラーは7色
・Black
・Blue
・Green
・Pink
・Purple
・Red
・Silver
新色はデザイン系で6種の展開
・Flame Red
・Lava
・Phantom
・Camo Grey
・Carbon Fiber
・Zebra Yellow

正直なところ初め入荷した時は地味なイメージで興味なかったんですよね←
お世辞にも高級感ある外観ではないしチープな部類だと思います(そこがいい)
でも新色!個性的なバリエーション!駄々こねてe3に入荷してもらいました^^
カラバリが多いので同じMODでも選ぶ楽しみがありますよね!

SWAG2の特徴として個人的に特筆する点は3点
・めちゃんこ軽い
・PULSE MODEによる初撃の味の濃さ
・SMART VWによる自動読み取り

・めちゃんこ軽い
本体重量70gらしいですよ…
ただ正直に言いましてバッテリーを入れてアトマを乗せた状態だと基盤部分が軽すぎてバランスがいいとは言えないです。
しかし、全体にラバーコーティングされているので、パフボタンを親指で押すポジションであればそれほど気にならないと思います。
このラバーコーティングが実に不思議な触り心地で、ホコリがくっ付くタイプじゃない堅い謎ラバー素材で汚れが気にならない!

・PULSE MODEによる初撃の味の濃さ
これはVWのように使える標準機能で、なんか凄い技術で初っ端から美味しいミストが味わえます!
暖気されて濃厚な味が出るMODも良いですが、初っ端から旨味のラッシュが続くのは魅力的!

・SMART VWによる自動読み取り
先日DRAG Xの機能でもありましたが、SWAG IIの機能面で助かるのは「SMART VW」抵抗値に最適なWに調整してくれる。
もちろんそこから調整できる。最新のMODだったら大体付いてるのかも知れないけど、レビューとかじゃあんまり紹介されてない。
初心者に毛の生えたような僕にはすごくありがたい。SYSTEM SETから切り替え出来ます。

お手軽な価格で何でも出来て、アトマイザーの性能を十分に引き出してくれるMODと言った感じです。
それなら別に最新のMODなら同じようなのあるんじゃない?って思うじゃないですか。
でも、僕が愛機として愛情を注いでいる理由はもう一つあるんです。

初代SWAGはPi〇o系のデザイン。2でも形状は引き継いでますが、Pic〇系の宿命である大型アトマイザーの不可…が!ないんです!!
この子ツライチは25mm、載せるだけなら27mm台までいけるっぽいんです。(26mmまでしか持ってないけど多分1mm余裕ある)
それに気付いてしまった時に僕はアレを乗せるしかないと思いました…VOOPOO RTA POD!!!

前回の記事でも書いてますがVOOPOO RTA PODは510スレッドへ変換するアダプタが付属するので他のMODで使えるんです。
がっ!接続部は24.3mm程度でも頭でっかちで26mmあるので、ビジュアルだけで選んだ僕には使えるかどうか考えてなかったんです。
ただでさえRDAを凌ぐ美味さのRTAなのに初撃の濃いSWAG2とかお見合いさせるしかなですよね!!

ただ、そんな大好きなSWAG2も唯一と言っていい欠点がありまして…
DRAG Xの自動読み取りと違って、アトマイザーを変える度にLOAD選択があるんですよね。
友達に渡してアトマ付け替えたりすると「あれ?吸えなくない?」って毎回なります。
ホント多分それくらいしかないです…

特筆する点は3点として紹介している、軽さ、美味さ、設定の手軽さが揃ってるのが重要です。
それに加えて、店頭でSWAG2を気になると言ってくださるお客様の前でPhantomを使っていても気付かれない程に個性が強く、選ぶ楽しさがあるカラーバリエーションは大きな魅力です!!!
個人的にはバッテリーキャップに極小の溝が切ってあって、〇icoだと滑って開けなかった僕には嬉しい配慮!

また、ベテランVAPERのみなさんも豊富な設定機能にはきっと満足いただけると思います!

豚汁

タイトルとURLをコピーしました